トップ
来院・入院の方へ
病院について
病気と治療
自己診断チェック
診療時間
アクセス
採用情報
サイトマップ
Facebook

092-962-2111

病気と治療について

加野病院の診療についての紹介です。

仙骨神経刺激療法(SNM)

刺激装置を臀部に植え込んで、排泄に関与する神経に電気刺激を与え、尿失禁を改善させる治療法です。刺激装置は長期的な症状の変化などに合わせて体の外から刺激を調整できます。米国で行われた臨床試験では、3ケ月で約4割の患者さんの尿失禁が無くなりました。また、約8割の患者さんで、一日の尿失禁が半分以下に減少したという結果が出ています。

   
午前9:00~12:30
午後13:30~17:30
休診日日曜・祝日、年末年始
住所福岡県糟屋郡新宮町中央駅前1-2-1

お問い合わせ 092-962-2111

アクセス

お車でご来院の場合
国道3号線「新宮太郎丸交差点」(中村家具新宮店の前)を西に約600m
公共交通機関をご利用の場合
JR鹿児島本線「新宮中央駅」より約300m(徒歩4分)